まんとみニュース5/3(日)

広い東浪見の畑に、500本のサツマイモ苗を植えます。
太く育つように、土を高く盛って、畝(うね)を25列つくりました。


苗を雑草や乾燥から守るために…

 

黒ビニールのマルチをはります。


そこにこんな道具を使って、苗を植える穴を…


あけました!

 

サツマイモの苗と言っても、まだこんな風に、根っこは出ていません。


土の中で、これから根っこがグングンのびるはず。目には見えないけれど。


急に夏の日差しになってしまいましたが、頑張って耐えている苗たちです。
大きくなれ~

 

さて、その頃幼稚園でも…
80本のサツマイモの苗を植えました。
裏庭の畑を広くして、肥料を入れて、シャベルでザクザク。
根っこがぐーんと伸びるように、よく耕しました。

 

幼稚園の畑の畝も、できるだけ高いお山にしました。


裏庭の畑には、37本の苗が植わりました。
…あれ?あとの43本は??


あとの43本は、こっちです。
今年はプランターにもサツマイモの苗を植えますよ~
大きくて深いプランター、集合!!


園庭の土をシャベルでガシガシ掘って、美味しい肥料をたっぷり入れて、1つのプランターに苗を2本ずつ植えました。

 

東浪見のお芋も、幼稚園のお芋も、大きく美味しく育ちますように。

秋にはどんなお芋に会えるか、楽しみですね。

 

2020年05月03日