まんとみだより No.18

びわ屋さん 開店でーす!

まんとみ幼稚園の庭にはびわの木が2本あります。今年もオレンジ色の可愛い実をたわわにつけています。

 

木の下で遊んでいたキイロ(年中)の男の子が上を見上げて、びわの実がたくさんなっていることに気づきました。すぐにスタッフに知らせにいき、一緒に採ろうということになりました。それに気づいた2人のキイロさんも加わって、びわをカゴに集めます。届かないと、木に登ったり、脚立を使ったりして採っていました。


カゴにたくさん収穫できたので、びわ屋さんを開店して、皆に食べてもらうことにしました。
収穫したびわを大きなタライで丁寧に洗って、ボウルに小分けして、ホール前のテラスにテーブルを運び、いよいよ開店です。

 

 

 

「いらっしゃい、いらっしゃい」「おいしいびわですよー!」呼び声を聞きつけたキミドリさん、キイロさん、オレンジさん、大人も、よーく手を洗って並びました。今年のびわはとても甘くて、おいしくて、みんなテラスにお行儀よく腰掛けて「あまーい」「おいしーい!」と口々に言って食べていました。


「おかわりありまーす!」の声にまたまた行列ができ、採れたての自然の恵みを堪能しました。キイロさんごちそうさまでした。
よっぽど美味しかったのか、食べた後の種をプランターに植える人も。
来年は、びわの木が増えるかもしれません。

2024年06月12日