8/16 東浪見の畑ニュース

今日はしとしと雨が降る中、東浪見の畑に行ってきたよ。
お家に着くと、緑色の小さな生き物が待っていてくれたよ。
ケロケロ鳴く生き物と言えば…そう!カエル!

 

カエルさんが、門にくっついていました。
「ケロケロ、いらっしゃい」と言ってくれているみたい。

 

畑を見に行くと、あれ?さつまいもの葉っぱが黄色になっている!!何だか元気がないみたい…


心配になって、さつまいものお医者さんに電話をして診に来てもらったよ。
お医者さんは、さつまいもと黄色い葉っぱを病院に持って帰って、どうして元気がないのか調べてくれました。すると…病気ではなくて、毎日暑かったのに急にたくさんの雨が降って、さつまいもはびっくりして疲れちゃったんだって。

 

疲れた時は、寝るのが1番!土のお布団の中で、ゆっくり寝て早く元気になってね~とお祈りしたよ。

 

さつまいものお世話をしていたら、ピューンと飛ぶ虫を発見!
あんまり早くて写真を撮るのが大変でした。どこにいるかわかるかな?

 

ここだよ!とんぼでした!

 

他にはこんな虫の声も聞こえました。「カナカナカナ…」何の虫の声か知ってる?
正解は…ひぐらし!きれいな声にうっとりしながら、夏の終わりの気配を感じたよ。

 

さて次はキウイを見てみよう。
あ!大きなキウイがたくさんできている!

 

秋になったら、たくさん収獲したいね。


次はかぼちゃの畑を見に行ったよ。わ~!草でいっぱいだ~!
東浪見の土が栄養たっぷりで美味しい証拠だね。
でも、かぼちゃにたくさん栄養がいくように、草とりをするよ。

 

草とりをするのに、こんな道具を使うよ。

 

ここでくーいずくいず!先っぽがとんがっているこの道具、なんて言うか知っているかな?

 

正解は…「かま」だよ!

 

このかまを使って草をザクザク刈っていくと…

 

かぼちゃのつるが見えた!
刈った草は、土の上に敷いてふかふかのベッドにするよ。
かぼちゃの実もなっていたよ。おいしいかぼちゃになりますように!

2021年08月17日