8/25 幼稚園ニュース

みんな元気にしているかな?まだまだ暑いけれど、もうすぐ8月も終わりだね。
今日は、幼稚園のお庭から、幼稚園ニュースです。
まず始めに、朝顔トンネルのところに行ったら、こんなものを発見したよ。
これはなーんだ?




そう!!これは、朝顔の種。花が咲いたあとにこんな風に種ができていたよ。
まだ、お花も一つ咲いていたよ。水色と白の朝顔、綺麗だったよ。
あれ?朝顔の花の上の方に、キミドリ色の風船みたいなのがあるね。

 

 

これは、「ふうせんかずら」です。朝顔トンネルに「ふうせんかずら」もなっているよ。
風船みたいでかわいいでしょ。



風が吹いたら、ぽわーんぽわーんってヨーヨーみたいに揺れてたよ。


 

そして、その近くのプランターにはキイロさんが植えたこんなものが大きくなっているよ。
さてさて、これは何かな~?

 


近づいてみると、白くてふわふわの雲みたいなものがあったよ。
これは、「わた」だよ。1学期に種まきして、お水をあげてお世話していたキイロさんがいたね。
今、こんなにふわふわのわたが沢山出来ているよ。



夏休み最初の頃には、こんな花が咲いていたよ。
これがわたの花。

 


その後、こんな実ができていた。これがわたの実。

 

 

そして、この実が熟してきたら、ぱっかーんと割れて、中からわたが出てきたんだよ。
みんなもふわふわのわた、触ってみたいかな?

 

今度は、お庭のうんていの方に行ってみたよ。
うんていの近くの、まてばしいの木の下に何か茶色いものが落ちている!!

 

 

キイロさんやキミドリさんは、見たことがあるかな?
そう!!これはまてばしいのどんぐり。
♪どんぐりころころどんぶりこ~ おいけにはまってさあたいへん♪
って歌にも出てくるどんぐりだよ。どんぐりが頭にかぶっていた帽子も落ちていたよ。



今度は、公園の近くのフェンスの方に行ってみたら、高いところにぶどうみたいなものを発見。



1学期にはまだ小さかった「洋種ヤマゴボウ」が育って、実が沢山できていたよ。
これで、色水を作ったことがある人もいるかな?今年は、どんな色の色水ができるかな?
楽しみだね。




そして、植物ではないけれど、裏庭に行く魔法の白砂コーナーで、こんなものに会ったよ。
セミの抜け殻!!セミの幼虫が土の中から出てきて、まんとみのどこかで羽化して大人のセミになっていたみたい。まんとみで生まれたセミに会ってみたいね。



キミドリ畑の野菜の支柱には、とんぼが遊びに来ていたよ。
ちょっと見にくいけれど、棒の先にとんぼがとまっているの見えるかな?
これは、なんていう種類のとんぼかな?



早く皆と、朝顔の種とりをしたり、ふうせんかずらを触って遊びたいなあ。
それから、どんぐりでも楽しいことをして遊べそうだね。
洋種ヤマゴボウで色水作りもしたいし、虫とりもしたいね。
皆といっぱい遊べるのを楽しみにしているよ。


2021年08月27日